CMS SITE PUBLIS とは

信頼の国産CMS「SITE PUBLIS」

「SITE PUBLIS 4」(サイト・パブリス・フォー)は、日本のCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)製品の開発・販売に取り組んでいる国産のCMS専業メーカーが提供する、規模に関わらない全てのWebサイトに適用できるCMS製品です。

CMSの研究開発開始から15年を越える経験とスキルの蓄積で、日本国内エンタープライズ系CMSのNo.1* Web運営基盤ツールに進化しました。

ユーザーに多くのメリットをもたらす仕組みが、CMS製品「SITE PUBLIS 4」に詰まっています。

*ITR発行「ITR Market View:ファイル共有・転送/コンテンツ管理市場2014」

Web運営基盤ツール/CMS

すべては「ブロック」というコンセプトから始まっています。

ブロック方式のCMSによる柔軟なWebサイト運用

CMS製品「SITE PUBLIS」は、ブロックの組み合わせでコンテンツの管理を行うことを基本としています。

テンプレートや独自の編集タグを一切使用せず、ブロックによる自由なページレイアウト構成が可能です。

ブロック単位で追加・削除・移動・コピー、またエリア単位で継承を行うことができるので、ページ編集の生産性を飛躍的に向上させます。

将来的な拡張性に優れています

ブロック単位のコンテンツ管理はコンテンツの作成・編集を簡単にするだけではなく、外部システムとの連携を容易にします。

そのため、将来的にWebサイトを運営・成長させていく中で、柔軟に対応していくことが可能となります。

システム連携をスマートに実現する開発フレームワークです。

Webアプリケーションに必要な機能拡張を実現するためのプラグイン管理機能と、アプリケーションフレームワークを大幅強化。

ポータルサイトに求められるマルチデバイス最適化もアプリケーションの拡張性も全て実現するWebシステム開発基盤として導入いただけます。

CMS 「SITE PUBLIS」の開発フレームワーク

価格・資料請求・デモ・製品のお問い合わせ

CMSやデジタルマーケティングに関してのご相談など、 お気軽にお問い合わせ下さい。

 
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加