2017年9月11日

サイト内の全ページを一括でSSL化できるプラグインの配布を開始しました

Google より、以下のアナウンスがされました。


2017年10月にバージョンアップ予定の「Chrome 62」より、非SSLで入力フォームのあるページを閲覧した場合、
ブラウザ上に「Not secure」の警告を表示する。


Google Security Blog

https://security.googleblog.com/2017/04/next-steps-toward-more-connection.html


問い合わせフォームなどのページ以外でも、検索フォームなどの入力フォームのあるページが「SSLを利用する」設定にされていない場合、
ブラウザに警告が表示されます。

サイト内検索などをご利用の場合は、性質上ほぼ全てのページ上に存在するのではないかと予想されます。


この発表にお困りの皆様に、サイト全ページをSSLページに設定するプラグインをご提供させて頂きます。


対象:
  • SITE PUBLIS3 をご利用中のお客様
  • SITE PUBLIS4 をご利用中のお客様
 ※SSL証明書がインストール済みの環境である必要がございます。


ご希望の場合は、お手数をお掛けしますが、以下のリンクより「無料プラグインダウンロード」ページに移動いただき、
「SSLフラグ一括処理プラグイン」をダウンロードいただきますようお願いいたします。
(ご利用にはログインが必要となります)


無料プラグインダウンロード

© 2017 SITE PUBLIS CO.,Ltd All rights reserved.